万年筆

11件の商品がございます。
  • NEW

【モンブラン】万年筆 マイスターシュティック P145

販売価格(税込): 71,500

以前の№144の後継として誕生しました。146よりわずかに細め、そして144より少し太め、カートリッジとコンバーターの両用タイプ。
バッグに入れたペンケースよりさり気なく出し会議に、街中で、あなたの個性が光ります。
ユーザーの個性は当店がバックアップします、お任せください

ペン先の太さ:
数量:

  • NEW
  • 限定品

【モンブラン】万年筆 マスター・フォー・マイスターシュテュック フィレンツェ

販売価格(税込): 317,900

「マスター・フォー・マイスターシュテュック フィレンツェ」は、洗練された筆記具のクリエーターであるモンブランの専門技術と、レザー製品の作り手としてフィレンツェの街が誇る芸術の豊かな伝統が融合してひとつの形となった逸品です。 キャップトップと尻軸に施したエングレーヴは、フィレンツェの街(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂のドームと”ポンテ・ヴェッキオ”の名で有名なヴェッキオ橋)をイメージ

ペン先の太さ:
数量:

  • NEW

【モンブラン】万年筆 マイスターシュティック 146 レッドゴールド

販売価格(税込): 78,100

サイズは146と同じ
やわらかい、やさしい色のレッドゴールド色

ペン先の太さ:
数量:

  • NEW

【モンブラン】万年筆 マイスターシュティック 149 レッドゴールド

販売価格(税込): 104,500

149のレッドゴールド仕様

ペン先の太さ:
数量:

  • NEW

【モンブラン】万年筆 マイスターシュティック P149

販売価格(税込): 107,800

美しいです。気品を感じます。
さすがモンブラン、仕上がりの良さは他を圧倒します。書くたびによろこびと楽しさがあります。

ペン先の太さ:
数量:

【モンブラン】万年筆 マイスターシュティック 149

販売価格(税込): 104,500

必ずほしい一本。
素材、仕上げの良さ、そして何よりそのバランスと握り心地。一度触れてみてください、握ってみてください、書いてみてください、必ず虜になります。
これをユーザーにだけ合わせた調整(インク出・角度等)を依頼してください。
当店ならできます。万年筆はユーザーの個性が表現できます。
モンブラン 149 これ以上の万年筆はありません。

ペン先の太さ:
数量:

【モンブラン】万年筆 マイスターシュティック ル・グラン 146

販売価格(税込): 78,100

149 より少し小さめですがその存在感は十分に他を圧倒しております。14金のペン先は硬すぎず、柔らかすぎずのあなたの”書く”を見事に表現、サポートしてくれます。

”わたしは№ 146が好きだ” たくさんの固定ファンがいます

この”書く”を当店では完全にサポートできます。

ペン先の太さ:
数量:

【モンブラン】万年筆 マイスターシュティック プラチナライン ル・グラン P146

販売価格(税込): 82,500

クリップ、キャップリング、胴軸リングをプラチナ仕上げにしました。
プラチナの色合いは落ち着きのある上品な仕上げです。表面の光ではなく中からの輝きです。
仕様は146と同じです。

ペン先の太さ:
数量:

【モンブラン】万年筆 マイスターシュティック クラシック 145

販売価格(税込): 67,100

以前の№144の後継として誕生しました。146よりわずかに細め、そして144より少し太め、カートリッジとコンバーターの両用タイプ。
バッグに入れたペンケースよりさり気なく出し会議に、街中で、あなたの個性が光ります。
ユーザーの個性は当店がバックアップします、お任せください。

ペン先の太さ:
数量:

【モンブラン】万年筆 マイスターシュティック ダイヤモンド クラシック

販売価格(税込): 119,900

1910年、「ディプロマット」の白いトップが、ヨーロッパの最高峰であるモンブランの山頂を覆う万年雪を思い起こさせるところから「モンブラン」というネーミングが誕生しました。  1920年代はペリカン社と熾烈な宣伝合戦を繰り広げた代表作「マイスターシュテュック」は、1924年の発売以来、今もなお、驚異的な人気を保ち続けています。  今後も「マイスターシュテュック」は筆記具の最高峰として君臨するでしょう

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

【モンブラン】万年筆 マイスターシュティック ソリテール モーツァルト

販売価格(税込): 115,500

1910年、「ディプロマット」の白いトップが、ヨーロッパの最高峰であるモンブランの山頂を覆う万年雪を思い起こさせるところから「モンブラン」というネーミングが誕生しました。  1920年代はペリカン社と熾烈な宣伝合戦を繰り広げた代表作「マイスターシュテュック」は、1924年の発売以来、今もなお、驚異的な人気を保ち続けています。  今後も「マイスターシュテュック」は筆記具の最高峰として君臨するでしょう

ペン先の太さ:
数量:

△このページのトップへ